デイリーMoccoly

夏の恒例大場っち展!

今年も行って来ました!
吹きガラス職人の大場っち展!(本名「大場匠」)
あ、今年から改名して「本阿彌 匠」になったから、本阿彌っち展!
って、なんかしっくりいかないから大場っち展。
もう毎年7月の恒例行事。
今年はこんな状況だから開催できるか心配だったけど無事開催。
そして無事行く事が出来て良かった。
今年の大場っちは定番のアロハシャツではなくジャケット着用。
なんだかホストクラブのオーナーみたいな雰囲気。
なかなかイイ感じ。
そして今年の作品もなかなかイイ感じ。
私は知り合いにペンダントトップを、母レイコは1つだけ残っていたワイングラスを自分用にそれぞれ購入。
そして今年の大場っちへのお土産は、もちろん久留米絣で作った「コモマスク」。
ジャケットとコーディネートしてカッコイイ。
ただでさえエネルギーを持て余した元気な母レイコは、

“大場っちに会ってガラスに触れて、レストランで美味しいおやつ食べて、何かエネルギーが出た!”

とか言って、帰りのエレベーターの中で突然激しく踊りだした!
ちょっとー!危ないからやめてよ!
と、踊り狂う母レイコを全力で止める娘のアタシ。
もうマジでレイコと数時間一緒にいるの無理・・・。
親孝行なんて一生出来ない!
改めてそう感じた日だった。

※後日送られてきた私服バージョンもお洒落マスク

過去に個展に行った記事諸々。↓
古い順になってます。

大場っち

工房

働く大場っち1

働く大場っち2

大場匠展

大場っち展!

大場っちのグラス

大場っち展

海グラス

大場っち展

ページの先頭へ戻る