デイリーMoccoly

インスタ始めました。

私はいまだ3Gガラケーの為、携帯からネット情報がほぼ見られない。
なので通常はノートパソコンでいろいろ作業をしているのだが、最近動作がかなり遅くなってきた為、この度タブレットを使い始めた。
という訳で、今更インスタを始めた。(moco_moccoly)
しかしタブレットもスマホ同様電磁波の影響で数分使っていると両腕が痺れてくる。
長時間は使えない。
でも思い切って始めてみた。
始めたからには楽しもうと思う。
しかしインスタって何年前からスタートしたのだろうか?
若者に人気だから、きっともう別の流行が来るかもしれない。
初めて携帯電話を持ったのもかなり後になってから。
メイル機能付携帯にしたのもかなり後になってから。
折り畳み式携帯に変えたのもかなり後になってから。
パソコン持ったのもかなり後になってから。
ミクシィを始めたのもかなり後になってから。
Facebookを始めたのもかなり後になってから。
タブレットを持ったのもかなり後になってから。
そしてインスタを始めたのもかなり後になってから。
このように私はいつも流行が終わりかけた頃にそれらを始めるのだ。
しかもそのほとんどは周囲の人達から猛烈に勧められ、半ば強引に始める。
そしてちょっと慣れてきなァと思った頃にはもう別の物が流行っていて、
その慣れたきたものはあまり効果が無くなっているという空しい結果になる。
そんな時いつも小さい頃の出来事を思い出す。
ゴムダンで遊んだ事や駄菓子屋でお菓子を買って10円ゲームに燃えていた事や毎週ドリフを楽しみにしていた事など。
追いかけても追いかけても時代の流れに追いつかなくなるこんな時代がくるなんて、その時には全く想像していなかった。
でも追いつきたくもないからどこか安心している自分もいる。
今は5年先でも時代が読めない。
5年後私はどこで何をしているのだろうか。
森の中で虫を食べながら動物相手に一人コッソリ踊ってたりして。
それが一番現実的だ。

※関連記事
スマホと私その1
スマホと私その2
スマホと私その3完

ページの先頭へ戻る